05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了006

2011
01/20
*Thu*
Category:和書
伊藤遊 著『鬼の橋』 福音館書店
006

どのレビューも絶賛し「油断してたら泣くぞ!」とまで書かれていた本書。
かなりハードルを高くして読み始めたのだが、やすやすと超えてくれた。
作者の技量をひしひしと感じながら一気に読了、良い本を読んだという思いが胸に広がった。
こういう良い児童書に出会うと、感謝の気持ちが込み上げる。
自分一人ではない、自分以外のあらゆるものや人の力に助けられ、ともに、こどもたちを育てているのだ、と思う。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

m-asa

Author:m-asa
1年間でどれだけの本を読むのだろう、という疑問でこのブログを始めました。
本と音楽(CD)をメインに
自分のための記録ブログです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (3)
和書 (17)
訳書 (0)
音楽 (8)
映画 (0)
日々 (1)



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Copyright © M list All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。